ゆりのき医院は、皆さまのホームドクターです!

ゆりのき医院の女性スタッフ

ゆりのき医院は1987(昭和62)年10月に当地で開院以来、地域の皆さまのホームドクター(かかりつけ医)として育まれてきました。

医療機関にはそれぞれ役割があります。ホームドクターは、日ごろから家族全員の健康上の相談を受け、患者ひとりひとりの体質や病歴、生活環境などを知ったうえで病状を把握、必要な検査や治療方法についてわかりやすく説明するのが役割だと思っています。入院や高度な検査など専門的医療の必要な場合は、患者さんや家族と相談して紹介状を作成、最適な病院を紹介いたします。

当院は医師をはじめ看護師や栄養士、受付らスタッフ全員が女性です。女性ならではのキメ細かな対応と明るい雰囲気作りを心がけ、患者の皆さまが安心して来院、受診できるよう日々努めています。

信頼できる皆さまの身近なホームドクターとして気楽にご相談ください。

ご挨拶

知久いづみ
知久いづみ院長

わたしたちは、この世に生を受けて、この世を去るまで、多くの病気に遭遇します。赤ちゃんの時は、乳児特有の病気や予防接種、健康診断。幼児・学童時には幼稚園や学校でもらってくる感染症やケガ。思春期には心の病気。また、結婚して子供を持つようになると、いろいろ家庭人としての心配事や悩みも増えます。中高年ともなれば、生活習慣病と付き合い、そして、老いをいかに生きて行くか…。各年代でさまざまな問題に直面します。そうした地域住民の皆さまにとっての「かかりつけ医」として、あらゆる年代の相談相手となり、共に歩んでいくことが、わたしのライフワークと思っております。

もっと見る

私ごとになりますが、私は東京女子医科大学を卒業し、東京慈恵会医科大学内科を経て、ゆりのき医院を、ここ春日部に開院致しました。開院当時は内科の大人の患者さんが多かったのですが、そのうち、私が女医であり母親でもあったからでしょうか、小児の患者さんが多く訪れるようになりました。そこで、小児科の知識を拡げるべく、母校であった女子医大の小児科で、再び小児の勉強をし直しました。

そのようないきさつもあり、当院では0歳の赤ちゃんから100歳を超えるお年寄りまで、幅広い年齢の患者さんがいらっしゃいます。開業当時、子供だった患者さんが、いまでは親となってお子さんを連れて来院なさることが多くなり、胸が熱くなる思いです。 当院は、医師はじめ看護師、栄養士、受付スタッフ全員が女性であり、きめ細やかな対応と明るい雰囲気の中で、患者さんが和やかな気持ちで過ごして頂けると自負しています。 皆様のかかりつけ医として、日々努力しておりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。

とじる
築山ゆり医師
築山ゆり医師

私は、知久院長の長女で、現在、順天堂大学医学部形成外科学講座に所属致しております。当医院では、形成外科の診療を担当しております。
ちょっと気になるホクロやイボ、ニキビ等のお肌のトラブル、くすみ・シミ・そばかす等のお悩みがありましたら、気軽に相談して下さい。最適な解消法と治療法をご提案致します。
専門的な形成外科手術についても、遠慮なくお尋ね下さい。当医院で不可能な治療や手術は、専門病院へご紹介致します

診療時間

診療時間表

※ 木曜/日曜/祝日は休診日、土曜の午後診療は13:00〜15:00まで。
※ 形成外科の診療は、月曜日のみ、9:30〜15:30まで。

当院は、インターネットか電話(048-752-3535)での
予約制となっています。ご予約は30日前から可能です。形成外科は、電話予約のみです。

ご予約はこちら

受診時にご持参下さい。

  • 保険証(月に1回必ず提出して下さい。資格喪失や変更時も受付に伝えて下さい。)
  • こども医療費受給資格証・高齢受給者証・重度心身障害者医療費受給者証・生活保護受給者証(医療券)・ひとり親家庭医療費受給者証
  • 他の病院にかかっている方は、現在服用しているお薬がわかるようなお薬手帳や薬袋等
  • 初診受付票(大人)、もしくは初診受付票(子供)(ご来院時に記入頂いても結構です。)

アクセス

アクセスマップ ※更に詳しい地図をみる

駐車場のご案内

※駐車場の場所が変更となりましたので、ご注意ください。

駐車場マップ ※ゆりのき担当者に素材を用意して頂いています

※ 駐車場は計14台分のスペースを確保していますが、満車になる場合もありますので、近くにお住まいの方はなるべく徒歩にてご来院ください。